B o o k l e t

この度は、ARTERUPEをご利用頂き
ありがとうございます。
末永くお気に入りとして
ご愛用頂く事が出来ましたら
嬉しく思います。
 
ARTERUPEの革製品を、
いつもベストコンディションに保ち、
ご使用頂けます様
お手入れ方法、ご使用上の注意等を
まとめてBookletにしました。
ご使用前にお読みください。


天然皮革製品のご使用にあたって
特徴とお手入れ方法

カーフなど表革(スムースレザー)の場合

ゴード、キッド、シープ、
それぞれにナチュラルな風合いの表革は、使い込む程に味わい深くなる楽しい素材です。
お手入れ方法:シューズについては、専用のブラシで付着した汚れを取り除き、専用のクリーナーを用い柔らかい
布で全体に薄く塗って汚れを落とします。
次にシューズクリームをむらなく塗りよく拭き取ります。
(詳しくはお求めになったケア用品の説明書をご覧の上ご使用ください。)
バッグ アクセサリーの場合は、柔らかい布で付着した汚れを軽くはらうように取り除いてください。

ヘアーカーフの場合
ヘアーカーフは、しなやかな被毛をたくわえたナチュラルな素材です。 摩耗によって毛が抜けますので同じ場所が擦れないようにご注意ください。
お手入れ方法は、付着した汚れを柔らかい布で軽くはらうように取り除いてください。
クリーナー、ベンジン、 革用クリームなどのケア用品はご使用にならないでください。
メタリックレザーの場合

天然皮革の表面にメタリックの皮膜を密着させる加工をしています。合成皮革とは違うしなやかな表情のある素材
です。 ご使用によって劣化が生じますのでご承知ください。
光沢がなくなる、 メタリックの色が変わる、 などが劣化の状態です。
お手入れ方法:は、付着した汚れを柔らかい布で軽くはらうように取り除いてください。クリーナー、ベンジン、皮革用クリームなどのケア用品はご使用にならないでください。
スエード素材の場合

シープ(羊)キッド(山羊)カーフ(子牛)などの革に起毛加工を施した素材です。毛足が美しく優しい風合いが
特徴です。
お手入れ方法は、付着した汚れを柔らかいブラシで軽くはらうように取り除いてください。毛足が潰れている場合
は、毛の流れと逆方向に軽くブラシをかけ毛並みを整えます。
クリーナー、ベンジン、皮革用クリームなどのケア用品はご使用にならないでください。
パテントレザーの場合

カーフ(子牛)キッド(山羊)などの革の表面にウレタンコーティングを施した素材です。
経年によって劣化が生じますのでご承知ください。
光沢がなくベタつく
表面が硬くなってヒビが入る 
などが劣化の状態です。
お手入れ方法:柔らかい布で付着した汚れを取り除きエナメル革専用のクリームを塗り仕上げます。(詳しくはケ
ア用品の説明書をご覧の上ご使用ください。)エナメル革専用以外のケア用品はご使用にならないでください。
色落ちについて・・・

天然皮革の染色の堅牢度は低く、現在の技術では全ての革の色落ち、退色を防ぐ事は出来ません。衣服など接触する物に色移りする事がありますのでご注意ください。
違和感を覚えたら・・・

使用中にカユミ、カブレ、痛みなどの違和感がありましたら、直ちにご使用を中止してください。
クリスタルパーツについて・・・

ARTERUPEのオリジナルデザインのアクセサリーやバッグ等でスワロフスキー社のクリスタルを使用している物
について、クリスタルを止めている爪部分が衣服など接触する物に引っ掛る場合がありますのでご注意ください。
また、落下や踏みつけ等の強い衝撃を与えますとクリスタルが欠けたり外れたりしますのでご注意ください。
保管方法について
保管場所は・・・

通気性のないビニール袋、締め切ったクローゼット、箱に入れたままの長期保管などは、天然皮革にカビや湿気に
よるダメージを与え劣化を早める原因となります。
常温で湿気が少なく風通しの良い場所に保管してください。 また、日光や照明などの紫外線のあたる場所に置かれますと変色や退色をしますので十分お気をつけください。
にパテントレザーは、隣に置いた他の物に色移りする事がありますので保管時に他の物と接触しないようにご注意 ください。
防虫剤について・・・

衣類用の防虫剤またはアロマオイル使用のナチュラルな防虫剤をご使用になる場合、防虫剤は直接本体に触れます
と思わぬシミや変色を起こすことがありますので密着しないように離してご使用ください。(天然由来のものであ
っても体に合わない事があります。確認の上ご使用ください。)
シューズを安全、快適にご使用頂くために
天然皮革について・・・

天然皮革は、表面がデリケートな素材です。衝撃や摩擦の力が加わると表面の組織が損なわれますのでご注意くだ
さい。
フィッティングについて・・・

ARTERUPEのシューズは、履き心地の良さと無理のないデザインを考え、木型からオリジナルで作っていますが
足の形は個人差が大きく、幅、甲の高さ、かかとの大きさなどの違いで合わない場合があります。足に合わないシ
ューズをお履きになると健康を損なう原因となりますのでご注意ください。
ご使用にあたって・・・

底材(ソール)は、フローリング、タイル床、階段、路面など室内屋外を問わず、水濡れ、凍結、油が含まれるな
ど様々な条件によって滑りやすくなる事があります。思わぬ転倒の危険がありますのでご注意ください。
シューズは休ませて・・・

天然皮革は、呼吸し適度な発汗を受け止め、伸縮し足にフィットします。この特性を長持ちさせる為に1日使用し
たら1~2日を目安に風通しの良い日陰で休ませる事をおすすめします。